乃木坂46とAKB48がルックスでの違いは?比較した結果乃木坂が超えた?

友達と話題を共有しよう!

今やトップアイドルと進化した乃木坂46。いつの間にか形勢逆転して乃木坂46の人気が世間を席巻していますね。

でも結成当初はそんな感じではなかったですよね。2010年あたりは秋葉原=AKB48というほど人気を博していましたし。

今でからこそ公式ライバルと豪語できますが、当初は比較するそれさえも批判的なファンも多かったのですが、いつからこのような違いがでてきたのか検証しました。

スポンサーリンク

乃木坂46とAKB48がルックスでの違いは?

画像出展:http://www.nogizaka46.com/photo/pics/20150912_12th_sevenlive_makuhari/7.jpg

まずコンセプトがそもそも違います。

乃木坂は清楚を掲げているのでそもそもグラビアでの誌面活動は原則露出度も最低限といえます。

 

グラビアで活躍できるようなスタイルを持つのが多く存在するのがAKB48です。

AKB48はグラビアでの露出を積極的におこなっているだけあり、水着でのグラビアも多く見る事ができます。

 

ここは一見するとファンを多く勝ち取る事ができる戦力なのですが…女性ファンを獲得しずらい点が介在します。

 

ここを乃木坂46は上手に攻略したのがモデル戦法であった事ですね。

女子に多く知ってもらうには女性誌面での活躍なので多くのメンバーが専属モデルとして活躍しているのが乃木坂46でここにまず乃木坂46が勝ち目をとった事に繋がる可能性が高いです。

スポンサーリンク

乃木坂46とAKB48 比較した結果乃木坂が超えた?

まず先ほどに紹介した女性ファンの獲得が今回乃木坂46を押し上げた大きなポイントである事を抑えておきましょう。

又、グループ名の数字がAKB48と乃木坂46では数がただ少ないだけでなく実際少数精鋭です。

AKB48グループは巨大な勢力ではありますが約100人以上も在籍しているので正直メンバーを覚えにくいです。

乃木坂46はその名のとおり最近メンバーも卒業しましたが、46人以下のメンバーで48グループよりは人数も少ないので一人一人の顔を覚えやすいのも親しみを持てる一つのではないでしょうか。

他にも48グループと比較した際に総選挙が存在しない事で、全体の箱推しをするような動きに自然になる事でグループ全体を押し上げているのです。

ちなみに、箱推しというのはアイドルグループのメンバー全員が好き、という意味のことです

48グループは大所帯であるからチーム分けしてグループを分断して活動できるのも素敵な点ではありますけどね。

スポンサーリンク

乃木坂46とAKB48がルックスでの違いは?比較した結果乃木坂が超えた?のまとめ

乃木坂46は妹グループの欅坂46も誕生し、その欅坂46が最近はもの凄い追随して活躍しているのをメディアで見る事ができます。

又、彼女達の強みは若手層からの人気もどんどん出てきており、こうなると同じ46グループでも勢力争いのような形ですね・・汗

ただ、この二つのグループは全くコンセプトが違いますので同じ46グループでも違いがあります。

今後この秋本康さんの手でプロデュースされた3つのグループがどのように音楽業界で覇権を争うのかも楽しみの一つです。

これまで名曲が乃木坂46に乏しい点を白石麻衣さんが話した事があります。既に乃木坂46は昨年日本レコード大賞を受賞し、この時点で楽曲についてもAKB48に追いついたとされています。

現時点ではこれにて乃木坂46が業界ではAKB48を凌いだとされているのでそれぞれのファンの方はどう見ているのでしょうか。

今後も彼女達の活躍を応援していきたいと思います。

友達と話題を共有しよう!