中元日芽香の卒業日はいつで理由は?卒業後は何を?最後のブログの言葉は?

友達と話題を共有しよう!

中元日芽香と言えば、今や乃木坂46の元アンダーメンバーであり、大活躍してきた事はレギュラー番組である乃木坂工事中や、乃木坂ってどこなどでのフューチャー企画など多々あったことからも語り継がれていますよね。

中元日芽香の卒業日、その理由そしてその後の卒業後はどうなった?等。ブログも最後はどう締めくくられていたのでしょうか?

この中元日芽香の卒業の裏に隠されている衝撃の真実と共に今回はファンの間でも話題になりました中元日芽香の卒業について詳細な内容についてお伝えしましょう。

・引用画像URL

スポンサーリンク

中元日芽香の卒業日と理由は何?

画像出展:https://cdn.mdpr.jp/

中元日芽香は卒業を発表した事は事実であるし、今回この卒業は大きな衝撃をファンに与えた事は間違いないでしょう。

中元日芽香はアイドルらしさを追求していたと感じるし、本当にアイドルを楽しんでやっていましたよね。そう思わせてくれたのは紛れもなくファンの皆さまのおかげでしょう。

さて、肝心な卒業でしが、一応中元日芽香の卒業は昨年の2017年12月バナナマンのバナナムーンGOLDに出演、これがラストのメディア出演になるのでファンの間ではこの日が卒業日とされていますのですが、卒業日という卒業日は実は発表されずに乃木坂46の活動を完結してしまったところがあります。

公式ブログは1月31日で閉められてしまいますので読むならお早めに。

卒業理由は色々言われていますが、かねて申告していた体調不良。(これは実は精神的な部分の鬱等とも言われていますが…)

スポンサーリンク

中元日芽香の卒業後の展望は?

画像出展:https://pbs.twimg.com/media/ChC3SE3U4AA4-3m.jpg:large

中元日芽香自身は今回芸能界自体をこれにて引退する事に決めたそうです。

年齢は21歳ですし、これからまだまだできるのではないか?と言う声もあるかと思うのですが、本人曰く「悔いは無い」と話もしているところから満足いく内容で活動をやりきったのでしょう。

本人の想いとは裏腹にまだ芸能界では活動を続けて欲しいと願っているようではありますが、その想いは届きそうにありませんね…。

これまで中元日芽香は乃木坂46に加入してからは大変苦労もあり、一時は選抜にも選ばれるほどの人気メンバーでもありました。

 

本人も多くの人の人生の中で生きる事はできて幸せでしたと最後に語っていたのは凄く印象的でしたね。

これからはどう生きるのか?というところですが、これから幸せを探すという言葉に結婚?等も考えられましたが、そこは女性としての幸せも良いでしょう。

 

最近乃木坂46を卒業したメンバーも結婚報告がありましたしね。

 

中元日芽香は小学生時代から芸能界へ進む為、スクールに通ったりしてきましたここまでずっと芸能道を歩んできました。きっと色々芸能界にも疲れてしまったのでしょうね。

卒業後は暫くはゆっくり静養するつもりでいますと言葉を残しているところからも、地元の広島県に戻るようですね。

スポンサーリンク

中元日芽香 乃木坂46として最後のブログの言葉は?

こうして中元日芽香の芸能活動は終止符をうつ訳ですが、今後は広島県でどのような生活をおくるのでしょうか。

中元日芽香は、2017年8月にグループからの卒業告知していた、その際に「私の進みたい方向性は一応プランはあります」とも今後の進路についても明言している事から一応明確なプランニングはあるようだ。

果たしてこの卒業が中元日芽香にとって良かったのかは解りませんが、ただブログには最後に「またどこかで」と締めている中元らしさが可愛いらしくもあり、このブログは1月31日までは読めるので中元日芽香の最期の言葉を是非その目で確かめてみて下さい。

中元日芽香の卒業後を応援します。

友達と話題を共有しよう!