モーグル堀島行真がメダルに近い!出身は池田町、両親や兄妹は?

友達と話題を共有しよう!

モーグル世界選手権で19歳の堀島行真選手が2017年に続き2018年も金メダルを取りました!男子のモーグルでは快挙です。昌原オリンピックにも出場する堀島行真選手ですが、出身の池田町やご両親などプロフィールをまとめました。イケてる滑りの動画も載せています^^

スポンサーリンク

モーグル堀島行真が昌原でも金メダルを取る可能性!

 

<2016年-2017年シーズン>

W杯田沢湖大会6位、アジア大会金メダルとめきめき実力を付けてきた2016年-2017年シーズン。

ワールドカップモーグルは世界で行われていますが、そのうちの1戦は秋田県田沢湖で日本は行われました。

そのW杯で見事6位を、そして前述のアジア大会では2冠でした。遠藤尚選手などが怪我で離脱している中、メキメキと力をつけて頭角を現してきました。

エアーが得意な選手がなかなかいない日本選手の中、堀島選手は最高難度のダブルフルツイスト、コーク1080という武器、そしてスピードで頭が一個、二個飛びぬけている滑りをしますね。

本当にギリギリのところのスピードで攻めれるのが堀島選手の才能だと思います。

見ていると往年の里谷多江選手のような雰囲気がしますね。里谷選手も高いエア、スピードがすごく、取るところでメダルを取ってきた選手です。

そして、スペイン・シェラネバダで行われたW杯では、W杯など50回以上の優勝をしているモーグル界の鉄人ミカエル・キングスベリーを抑えて、19歳堀島行真(ほりしまいくま)選手が見事、表彰台の真ん中に立ち、金メダルを取得しました。

日本のエース遠藤尚選手、ベテラン西伸之選手、原大知選手などが予選落ちする中、堀島選手は予選で91点を出しミカエルを抑えて1位通過!

これだけでもすごいことなのですが、準決勝でも安定したエア、滑りをして2位(1位はミカエル)。

そしてファイナル決勝では今回の出場者の中でたった1人21秒台を連続で出して、見事1位でした!!

 

この冬に行われた冬季アジア大会では、シングル、二人で競い合うデュアルモーグルで大会2個目の金メダルを獲得していました。

今季乗りに乗っている中での世界選手権でしたが、大舞台に臆することもなく、素晴らしい滑りを魅せましたね。

ミカエル・キングスベリーもサインや写真撮ってくれたりしてすごいいい男なので応援していますが、堀島行真選手にはミカエルを頂点からずりおろしてほしいですね^^

<2017年-2018年シーズン>

オリンピックシーズンの2018年1月20日のカナダでのW杯にて、堀島行真選手がまたもミカエルを破り、見事一番高い表彰台へ!

2度目の金メダルをゲットしました。

1つでも快挙なのですが、2個目の金メダルとは本当にすごいことです。

ピョンチャンオリンピックでも金メダルを取れる日本人の1人だと思っています。

オリンピックは爆発力が重要です。

実は100戦練磨だったミカエルキングスベリーもオリンピックでは金メダルを逃しています。それまでずーっと1位で勝ち続けていたのにです。

ソチ2014ではバンクーバーで金メダルを取ったカナダ選手、(ミカエルもカナダです)の、アレクサンドロ・ビロドウ(Alexandre Bilodeau)が2連続で金メダルを取りました。

アレックス・ビロドウは、それまでW杯の表彰台にも立たなかったのにです。

同じく、W杯何十連勝中で、百戦錬磨、怖いものなしの高梨沙羅ちゃんもソチオリンピックでは4位でした。メダルすら取れなかったんです。

「オリンピックには魔物が住んでいる」と言われますが、たった一瞬に怖気づかずに爆発力を発揮した者だけが、メダリストになれますね。荒川静香さんもそんな気がします。

 

皆が失敗する中で一人だけ爆発力を発揮して一気に話題になりましたよね。堀島行真選手は、この爆発力がある選手だと思います。

 

昨季も今季もずーっと表彰台をキープする安定した滑りをしている感じではありませんが、あるとき爆発して銅でも銀でもない、金メダルを取るのです(笑)

まだ若い堀島行真選手が、オリンピックという大舞台に気持ちが負けず、平昌の寒さで体硬くならないで、攻めのモーグルができればピョンチャンオリンピックで金メダルを取る男になると思っています。

スポンサーリンク

モーグル 堀島行真の出身や両親、プロフィールは!?

名前:堀島行真(ほりしまいくま)
生年月日:1997年
年齢:生年月日非公表 21歳~20歳
身長:170cm
出身:岐阜県
高校:岐阜第一高校卒業
大学:中京大(現在)
使用板:ID ONE(決勝選手がほとんどID ONE!!)
使用ウェア:ONYONE?

 

家族がスキーをするそうで、幼少のころからスキーに親しんでいたようです。お母さまは堀島則子さんでしょうか。ツイッターでいらっしゃいますね。

 

小学4年生からモーグルを始めたそうですよ。お父様はかなりの熱血教育パパだったという話もあるようです。

 

岐阜県出身だったら、ダイナランドとかで練習していたのかな?と思いますね。

ダイナランドは良いモーグルコースや今海外のコーチをしている方が昔にいたりして、フィンランド選手など強い選手なども滑りに来ていました。

 

堀島行真選手には有紗さんというかわいいお姉さんがいらっしゃるようで、今回の世界選手権も一生懸命応援して、金メダルには感無量だったでしょうね!

弟さんを一生懸命応援してる姿に感動~!!!!

堀島行真選手の出身は岐阜県ですが、池田町であると言われています^^

クリック>>オリンピックの見逃し、ハイライトが見れる動画配信はこちら
あなたにおすすめ!

平昌オリンピックイケメン集!スノーボード(カナダ)マークマクモリスがカッコいい!

モーグル女子 ラポイント姉妹のジャスティンが可愛い!平昌オリンピックでも金メダル??

遠藤尚

遠藤尚 モーグル 引退後や身長,彼女,高校,兄,実家,ウェア板の情報まとめ

堀島行真

モーグル堀島行真がメダルに近い!出身は池田町、両親や兄妹は?

友達と話題を共有しよう!