アナザースカイ小島瑠璃子のアラバマでの経験が芸能界へ!7月14日

友達と話題を共有しよう!

7月14日のアナザースカイは小島瑠璃子!

小島瑠璃子の糧はアラバマへの交換留学での経験だったようですね。帰国後にホリプロスカウトキャラバンで頂点に。

その後はうまく行かなかったことも多かったようで、悩んだことも多かったようですが、やはり多くの経験を積んでいた小島瑠璃子さんの血肉になった実力ですね。

番組内容はこちらです。

スポンサーリンク

13歳に交換留学生でアラバマ州へ!

今回のアナザースカイは、小島瑠璃子が昔に留学していたというアラバマへ行きました。

アラバマに付いた時からロストバゲージで荷物は次の日に届くとのこと^^;

市原市モビール市が姉妹都市で、中2の時に交換留学生でアラバマ州に!

モビール市はアラバマ州の海に面した街!

アメリカのスーパーに衝撃をうけたそうです!ほぼ毎日ホストファミリーとスーパーで遊んでいたようですよ。

ポップコーンはムービーシアターバター(笑)というフレーバーを混んでよく食べていたそうですよ。

starburstというジャンキーお菓子にはまっていたそうです。

スーパーで89ドル(約1万)を購入!軽い爆買いですねw

市原市とモビール市とを取り持つ優子さん、小島瑠璃子のことをルーシーと呼んでいたそうです。

る・り・こからルーシーのようです!

優子さんが、10年前のホストファミリーと連絡を取ってくれて久しぶりの再会を果たしたそうです!!

ホストファミリーは「ようこそルーシー」と大きな歓迎ボードを書いて待っててくれました。

使っていた部屋を見せてくれて、天蓋付きのベッドに当時喜んでいたそうです! その時は20人くらいでホストファミリーにいたようですw そんなにたくさんいて、小島瑠璃子の1人を覚えていたのかな?10年も経っていたら正直その時の1人でしょうけど…

ホストファミリーの息子スコットが、軽く小島瑠璃子に恋をしていたようです(笑)

2007年に訪問した時に持って行ったポッキーとはあさげスープとかをまだスコットは持っていました爆

今田耕司も、

「スコットと一緒になっちゃいなよ~!!」

「もうちょいあいつイケメンだったらなー」

とww

スポンサーリンク

小島瑠璃子の帰国後の決意!

帰国後に大きく挑戦したことが、ホリプロのスカウトキャラバンだったようです。この米国への交換留学が芸能界への一歩を踏み出す大きなきっかけになったようです。

応募総数3万の中でグランプリ。

本当は歌手になりたかったようですが、たくさんの挫折を味わい、オファーが来たらなんでもやった、とのことですよ。

小島瑠璃子の大きなターニングポイントはS☆1というスポーツ番組だったようです。 本人にこの番組で大きな財産を得られたようです。

帰国後に小島瑠璃子から連絡を取れなかったようです。その理由はやはり英語で自分の言いたいことを言いたいように言えなかったことが大きかったようですよ。

メールとかも返さなかったようですが、「あの時なんで返さなかったんだろう」とずっと後悔していたようです。

今回の訪問でその思いを手紙に書きました。

ホストファミリーとして良くしてくれてたこと、素敵なベッドを与えてくれたこと、これからもがんばっていくことを、英語で伝えました。

最後はオレンジビーチへ!

海はあまりきれいじゃないとのことw

波打ち際で焼くのがいいんじゃない?ということで水着になってw

「色気、似合わなくないですか?!」と!

グラビアは4年くらいまであったようですが、あってとしてもジャンプしてる写真とかが多かったようですよ(笑)

友達と話題を共有しよう!